マイルランテックは今年の7月で6歳になります。誰の目からも、まだ若い会社です。そして世の先輩経営者の方からみれば、私自身もまだまだ未熟なことは確かです。しかしながら、夢や理想への想いは強く、日々、企業理念に基づいた社会貢献、お客様への貢献ができているかを自問しながら、成長する努力を続けています。

その1つの結果として、来月には新入社員を迎えることになりました。とても若く、才能あふれる、未来に向かっていくつもの可能性を秘めた人です。近いうちにこのブログでもご紹介できると思います。

会社というのは、根本的に人が重要だと思います。そしていつまでも古い人が主体ではだめで、若い人が活躍できる環境でなければならないと思っています。その活躍の場を提供するのが会社であり、そこで若い人が才能を発揮することで、会社は多様に変化し続けられるのだと思う。そして今の時代は変化し続けなければ、生き残ることも難しいのだと思います。

特に大きな問題がなければ、来月からは新人さんが加わり、3人体制になります。未だ小さくてか細い会社ではありますが、劇場やスタジオのネットワークシステム、デジタルサイネージ、ショーシステムの構築、そしてプロの照明、映像会社の方々への機材やソフトウェアの販売など、さまざまな形で、皆様のお役に立てるよう、進化を続けています。今後ともマイルランテックを何卒よろしくお願いいたします。