fcfc2b27.jpg  まもなく光和さんの内覧会です。カタリストの展示は、非常にユニークなものになります。光和さんとの話し合いで用意された写真のようなおもしろい形のスクリーン。それぞれ垂直ではなく、やや拝んで吊ってあるため、正面から照射すると円は円になりません。また、プロジェクターは斜め前から、しかも2台を横置きでなく、上下にスタックして配置するなど、よくまあ、これだけ困難な状況を考えつく物だというくらいにプロジェクションの方法論としては、難しい状況です。果たしてきれいにマッピングできるか?というのが今回のカタリストの見せ所です。